あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

国際結婚家族発!バイリンガル育児&ワーママライフ

年長の娘、親子ランに参加。2km 10分41秒 2位入賞

先日 の雨の降る日、親子マラソン(親子ラン)に参加しました。

私は元陸上部。中学、高校と毎日、毎日走っていました。

社会人になってからも、レースに出ていました。

娘も走ること、外で遊ぶことが大好きです。

そこで、親子で走るイベントに参加を決定。娘は3回目の親子ランでした。

今までの記録

1回目:4歳 1.2キロ 10分8秒 55位

2回目:6歳 1キロ 4分48秒 8位

2回目の時に小学生男子に負けて8位だったことが相当悔しかったらしく、「次は入賞するから、参加できる親子ランを探してね。」と言われていました。

大会を探して…3回目参加

そこで、今回の大会を探すことに。家からそれ程遠くなく、未就学児が出られる大会はあまり多くありません。

ランネット(Runnet)と言うサイトで「週末」「親子ラン」「県名」などで条件を絞り、今回の大会を見つけました。

今回:6歳 2キロ 10分41秒 2位

20171125_081905(0)

もう私は追いつけなくなって来ました。 小学生 に なる と1人 で 出 られる マラソン 大会 が 多く ある ので 、次回 は 1人 で出てくれる ことでしょう。親子ランは親子で手を繋いでゴールをすると言うルールがあります。「ママと走ると遅くなる!」と言われてしまっているので、 1人で走ってくれるのを楽しみにしています。今回は 憧れの表彰台にも上がり、賞品もらい満足の行く 1日なったようです。

20171208_060703

裏の話

実は、親子ランと言っても様々で、小学生の親子が同じ種目にいることもあります。当然、保育園児、幼稚園児は入賞しづらくなります。今回は入賞が目的のひとつでもあったので、母は未就学児しか出られない親子ランを探して、参加させました。年長の娘はほぼ最年長であったと思います。当然、入賞しやすいですよね。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

ラモス奈美

ラモス奈美

東京都

夫・娘5歳(5歳児クラス)
語学を勉強するのも教えるのも好き。米国の大学を卒業後、語学関連の仕事に関わるワーキングマザー。英検1級、日本語教師資格、保育士資格も

カテゴリー

最新記事

2017年12月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。