あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

大好きフットサル&気になったら即行動!

【成長】初めて歯が抜けた

幼稚園の年中さんの3学期くらいから、ちらほら歯が抜けたお友だちを目にする機会が増えました。

年長さんになってからというものの、前歯がない子達もたくさん。

そんな中、全くぐらぐらする歯さえない娘。

お友達は歯っかけの笑顔でニッー

娘は綺麗に揃った子供の歯でニッー

自分だけ歯が抜けてないことに違和感を覚えたのか、妙に歯をいじる娘。

いじったら逆にバイ菌が歯茎に入ってしまうような気がする…

夏休みに急に娘が「歯が痛い!!」っていう。

バイ菌入ったんじゃない?

見てみると、一番最初に生えてきた乳歯がぐらついてる。

おっ、ぐらぐらする。いよいよ抜けるね!

と、妙に嬉しそうな娘。

よくよく見るとぐらぐらする歯の裏に、白い物体!?
DSC07581
えっ、大人の歯が乳歯の裏に竹の子のように生えてる!!

これって、俗に言う歯並びに影響するパターン!?

急いで歯医者さんに電話。

歯の裏に歯が出てきていて…事情を説明したらすぐ見せに来てくださいとのこと。

見せに行くと即座にレントゲン。

いきなりはじめてレントゲンにあたふたする娘。

出来上がったレントゲン写真があまりにいい出来映えに、興味津々の娘!!

確かに歯茎に隠れている歯が見えるなんて、なんとも面白いことでしょう。

で、先生が一言。

すでに変な位置に生えてきている大人の歯の歯並びを心配なら、すぐ抜くことをおすすめします。また、隣の乳歯の下にも同じだけすぐ出てきそうな大人の歯がスタンバイしているとのこと。このままいくと斜めに生えるとのこと。

確かにレントゲンには、前の歯下2本綺麗にスタンバイしている!!

でも、全くぐらぐらしてもいないし、健全に保たれている下の歯。

歯並びを考えるなら麻酔かけて抜いた方がいいとか…

抜いても1ヶ月くらいで下のスタンバイされてる歯は出てきて安定するとか。

娘と相談して麻酔かけて抜くことに。

今時の麻酔はお洒落!?星に願いをのメロディーが流れながら楽しく麻酔(笑)

メロディーに心奪われている間に麻酔&抜歯終了。

あっという間に前歯下2本が歯っかけに!!
DSC07586
痛かった?と訪ねると、メロディーが口の中から流れてきて、気づいたら終わってたから痛くなかったとのこと。

しかも、念願だった歯っかけに大喜びの娘。

意味もなく鏡をみてはニッー!!
DSC07635
歯がないことを自慢してるかのように見せびらかし(笑)

いきなり前歯が2本なくなり、不便よりも喜びの方が大きい娘。

少々言葉の発音が空気抜け感ありですが…

ちなみに歯医者さんによると、人によって抜ける時期はそれぞれ。あせる必要もない。
ただ、歯並びを考えると定期的に歯医者さんに見てもらうといいとのこと。

確かに我が娘もぐらぐらする気配もなかったけど、実際には斜めに大人の歯が少し出てきたり…

年長さんの夏休み。
お泊まり保育があったり、歯が抜けたり…本当色々あります。

今年の夏は小学校に入るまでの準備を色々しなくちゃです。
忙しい!!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。