あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

暮らしも家計もシンプルに☆会計士ママ日記

3歳児と行く、カップヌードルミュージアム!見どころチェック

こんにちは大杉です!
最近お出かけ関連の投稿ばかりですが(すいませんすいません)、今回もしばしお付き合いいただければ。。。

今回はカップヌードルミュージアムに3歳娘と行ってきました!川崎に住んでいるのに実は初でした。いつか空いたら行こう…と思っていたら開館からもう5年も経ってしまいました^^;
ただ、皆さん行ったことのある方も多いと思いますので、今回は小さい子でも楽しめるか?という目線でお伝えしたいと思います。

IMG_6861

まず入り口。みなとみらい駅からはほぼフラットなのでベビーカーでも問題なく着けます。
入場したらまず受付へ。受付では各アトラクションの空き状況が表示されています。
10月の土日の午後に行きましたが、混雑状況はそこまでではなく、カップヌードルづくり体験は入場から1時間半後の回での受付でした。

入館料は大人500円ですが、高校生以下は無料です。
ベビーカーは入口付近の係の方に伺ったところ、預かってもらえました。

まずは2階に上がり、展示室へ。
インスタントラーメンの歴史、日清食品創業者の安藤百福氏の生涯がメインの展示。
基本的には「字を読ませる」+「感じさせる」展示が多い印象でした。

特に安藤氏の「失敗しても失敗しても挑戦を続ける」点は強調されていました。
企業戦士の一員(私のこと)はぐっと来ましたが、まだ字が読めない娘はうーん、という感じ。。

個人的にはこれとかすごく良かった。見る視点によって色々な文字が見えてくるという展示。視点を変えると新しいものが見える、ってほんとそうですよねー。

IMG_6884

IMG_6891

ここは安藤氏が一番最初のチキンラーメンの開発を一人で行っていた小屋の再現。
ラーメンが揚がってくる演出なんかもあって、ここは娘も食い入るように見ていました。

その次はおなかがすいたので、4階に上がって「NOODLES BAZAAR」という世界中の麺料理が食べられるフードコートへ。
(隣はカップヌードルパークという3歳から遊べる有料アスレチックがありましたが、時間の都合上入れず。30分300円)
もちろんチキンラーメンもあります。ミニサイズ(100均で売っているサイズ)に、トッピングを2種類乗せられて、150円。今回は娘の希望でコーンとチーズをチョイス。

IMG_6901

3歳にはちょうどいいサイズ!

ただ、これだけだとちょっと物足りなかったので、ほかの麺料理も。。。
こんなレトロな自販機(中身は現代風)で食券を購入します。

IMG_6906

IMG_6907

これはカザフスタンの「ラグマン」という料理。羊肉が入っています。
基本的にすべて300円で、ハーフサイズということになっていますが大人は3皿ぐらい食べないとおなか一杯にならないかも。。あくまで味見ですかね。

続いてお待ちかねのカップラーメン製作体験
混雑具合はこんな感じでした。

IMG_6912

まずは自販機でカップヌードルのカップ(CUP NOODLEとだけ印刷されている)を購入。
その後手を消毒してもらい、まずは席についてカップに好きな絵を描きます。
娘は開始0秒で描き始めていましたが、大人は何を描くか悩んじゃいますね(笑)

描き終わったら次にスープと具材のチョイス。ここからはスタッフの方が作業してくださるので、我々は見ながら移動します。

IMG_6919
スープは4種類、具材は12種類の中から4種類選べます。
私…スープ:カレー、具:エビ、コロチャー、たまご、チーズ
娘…スープ:トマト、具:エビ、たまご、コーン、ひよこちゃんナルト

IMG_6923
トマト味美味しそう!と思いましたが、帰って実食してみると娘にはちょっと辛かったみたいでした。

IMG_6928

次にシーラーで蓋を閉めてもらいます。

IMG_6931 IMG_6932

続いてシュリンク包装。まず透明な薄い袋に入れて、熱の出る機械に通します。

IMG_6934

最後に横浜駅近辺で良く見る例のビニールバッグに入れて、空気を入れて保護して完成!!

家に帰ってから、親子3人で早速食べました(旦那さんのは市販のやつw)
賞味期限は作った日から1か月だそうです。
IMG_6935

自然現象を学べたり、基礎的な何かを学べるというよりは、発想だったり仕事に対する向き合い方、ヒントのようなもののメッセージが強い展示かなと思いました。
仕事に疲れた平日にちょっと立ち寄ってみたいですw

ミュージアムの展望室から見えた、見えると幸せになるというインターコンチネンタルホテル最上部の女神像。

IMG_6910

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

大杉 泉

大杉 泉

神奈川県

夫・娘3歳(4歳児クラス)
公認会計士のママです。シンプルライフと簡単家計管理の方法をご紹介していきます♪

カテゴリー

最新記事

2017年02月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。