あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

ゆな’sキッチン~その時、井上家では~

豆乳甘酒ダイエットと8時間ダイエットを試してみた!!

ゆな’sキッチンへようこそ!

季節はもう春!
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日は冬太りしたまま、春を迎えそうで焦ってダイエットを模索している私のお話です(笑)

まず、前にTVで見た「豆乳甘酒ダイエット」
代謝が上がって痩せやすくなるとのこと。

作り方は簡単!

↓材料は、無調整の豆乳と、米麹から出来ているアルコール分0%の甘酒のみ。
メーカーは何でもいいですが、スーパーには米麹だけで作られた甘酒は置いていないこともあるかも…。
319

加熱OKなマグなどに、豆乳130ml入れる。
315

そこに甘酒大さじ3杯を加えて混ぜる。
316

電子レンジで加熱すれば出来上がり!(私は700wで1分
318

これを毎朝朝食の主食代わりに置き換えて飲みます。
たったこれだけ!!!!

豆乳も甘酒もあまり得意ではない私の正直な感想は、
「とても美味しい!という飲み物ではないが、慣れれば飲めるし、これで痩せるなら毎日飲んでも苦じゃない」
という感じ。。

これを1か月ほど飲み続けてみました。

その結果…

痩せはしなかった!!!!!!(爆)

でも、なんだかとっても疲れにくくなった!!!!
身体の調子がいい!!!!
結構忙しくしていたのに、精神的に安定している気がする!!

どうやら甘酒は、「飲む点滴」と呼ばれているほど栄養価が高く
整腸作用美肌作用もあるらしいです。

私の場合、ダイエット目的としては効果が出ませんでしたが、
これはこれで続けたら体には良さそう(^^♪

そして、「8時間ダイエット」
これもTVでやっていたのを見て、2週間ほど試してみました!

ルール1:1日のうち食べていいのは8時間の間だけ。
(例えば朝8時に朝食を摂ったら、16時までに最後の食事を終わらせる。以後何も食べてはいけない)

ルール2:1日8分の有酸素運動をする。

ルール3:8時間の食事で、卵・肉(脂身の少ないもの)、乳製品、ナッツ類、豆類、ベリー系の果物、明るい色の果物、葉物野菜、穀物(玄米など)の中から2つ選んで食べること。

※水分は、ノンカロリーなものなら時間外でも飲んでOK!

朝食べちゃうと、夜がもたないのに夕飯作らなきゃいけなくて我慢するのがしんどいので、私は朝ご飯を抜き12時~20時というスタイルが多かったです。

その結果…

途中でインフルエンザにかかり、喉痛により食事が摂れなくなってしまったので、体重の増減はうやむや。。。
きちんとルールを遂行できなかった日がでてきてしまい、個人的にはダイエットとしては失敗・・・(;^ω^)
8時間は守ったけど、ベビーがいたりインフルエンザになったりで、運動が出来なかった・・・。

ただ、こちらも思わぬ効果が!!!

長年頑固な便秘に悩まされているのですが、何の薬も飲まずに、便通が非常に良くなった!!!!
これは私としてはすごいことなのです!
要は、食べてない16時間で胃腸を休ませることができて、胃腸の機能が回復し、消化吸収が良くなったのです!
普段、ダラダラと食べ過ぎてたんだなぁ。。(笑)

今回は微妙な結果になりましたが、
みなさまのダイエット体験談おススメのダイエットがあればぜひ教えてください!!!!!!!!!!!←切実

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。