あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

くいしんぼ親子の四季を楽しむモグモグ日記

夢育プロジェクト!住友生命さんの取材に同行させていただきました!

こんにちわ~

すなみかずみ です(^^)/

 

あんふぁん編集部と一緒に「かがやけ! みんなの夢」夢育プロジェクト

そんな大きな企画のインタビュー取材に・・・ナント同行させていただきました(^^)/

 

私の同行した企業は『住友生命』

言わずと知れた生命保険会社の大手

夏休みが始まったばかりの平日 東京本社のある築地に集合!

との事でしたが築地が・・・自宅から遠くて(T_T)

更に夏休みなので子ども二人連れて(長男は学童へ)電車1時間半の旅・・・(T_T)

到着した時にはすでにヘロヘロ・・・(*_*)

 

しかしヘロヘロしている場合ではない

取材に参加です(^^)/

 

IMG_4789

隅田川沿いの大きなビル!が住友生命本社ビルです

 

何か(あんふぁん編集部さんに行くのを除いて)大きな会社に行くのってOLしてた時以来~(*_*)

(10年ぶり?あ 私の勤めていた会社は大きくありません 笑)

 

そしてその時ハッと気づいたのが

「アレ・・・企業に打ち合わせに行くのに子連れって私どうなの・・・・(*_*)」←遅!

 

IMG_4793

 

そんな子連れのおばさんのドキドキはよそに、取材はどんどん進んでいきます

とにかくお話を聞かせてくださった担当の須之内さん(小3のお子さんがいるそう)がキラキライキイキしていて

まぶしくて目が明けられない・・・というは冗談ですがイヤホント、ステキすぎました(~o~)

 

IMG_4790

 

今回お話を伺った須之内さん達の進めるプロジェクト

『スミセイアフタースクールプロジェクト』

『学童』へ通う子供たちの『放課後』を考えるプロジェクト

 

今、『学童保育』や『放課後教室』へと行きたがらない子供たちが増えているそうです

 

確かに、わが子の通う小学校にも2~3年前に放課後教室ができ、

周りのお友達が時々行っていたのですが しばらくすると

「面白くないからって行きたがらないのよね~」という声がちらほら

確かに、できた当初は教室の中のみの活動で、内容も室内での遊びに限られる

これが毎回となると飽きてくるのも仕方がないですよね・・・

 

子どもが学童や放課後教室に行きたがらないと

お母さん達も働き方を変えなくてはならなくなってくる

女性が多いスミセイさんとしてはそれは大きな問題です

そこで社長自らが会社をあげてこの問題を何とかしなくてはならない!と始まったプロジェクトは

子ども達の『放課後』をもっと楽しくする取り組みなんです

 

低学年になると学校で過ごす時間よりも学童で過ごす時間の方が長くなるという調査も!

そんな長くて貴重な時間を『ただ何となく』過ごすのではなく

楽しいものに、意義あるものに!というプロジェクト

 

具体的には講師を招いての出張授業の提供や放課後にできる日本や世界の遊びの紹介、

ダウンロードして室内で遊べるペーパークラフトやすごろくなどのツールの紹介など盛りだくさん

 

講師を招いての出張授業は医師や料理家、スポーツ選手などが本格的に教えてくれるそう!

講師は地域のお年寄りだったりもするので、地域と子どもをつなげるきっかけにも!素敵です!

内容は私も参加したい~って思うプログラムばかりです(^^)

そりゃそうですよね

子どもだって大人が見向きもしないようなプログラム、楽しくないですもの

 

想像しただけでもワクワクしちゃうような放課後

そんな放課後を多くの子供たちに体験してほしいですよね!

 

子ども達が喜んで学童保育に通う事が

お母さんたちを安心してお仕事させてくれて

それが日本の未来を明るくするんですよね きっと(^^)

 

限りある子ども時代の時間

私も色々考えてあげたいなと考えさせられました

(もちろん、一見ムダと思われる時間も大事だと思います。それこそ子ども時代にたっぷり許されるものだから 笑)

 

IMG_4794

子ども達もお茶いただきました(^_^;) ありがとうございます!

 

同行させていただいた編集部の皆さま

子どもがチョロチョロしてご迷惑をおかけしました(^_^;)

そして取材に同行させていただく機会をいただき本当にありがとうございました!

 

*****

 

余談ですが

我が家のムスコ1が通う学童は(以前記事にしました)

卒園した幼稚園が運営する学童で 基本的にお勉強(自学)をしていますが

その活動の中で自分の将来の夢を決めて

それに向かって今できることを書き出していく『夢マップ』というものを作っています

スミセイさんのプログラムの中にさまざまな職業体験をできるものもあるので

ぜひともムスコの通う学童の先生にもこの話をして

応募してほしい~と本気で思います(^^)

 

 

*今回もおつきあい頂きありがとうございました(^^)/*

 

 

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

砂見一美

砂見一美

東京都

夫・息子9歳(小4)・娘6歳(年長)・息子2歳
家族全員食べることが大好き!安全と節約のため作れるものは作ります!気が向いたら(笑) 自家製酵母のパン焼きにはまり中♪

カテゴリー

最新記事

2017年09月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング「その他」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。