あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

くいしんぼ親子の四季を楽しむモグモグ日記

子供の治療用眼鏡の費用は補助で100%戻ってくる!? 失敗続きの体験談

IMG_2738

こんにちは

すなみかずみです(^^)/

 

我が家の年長のムスメ、メガネ女子です(^^)

もともと左右のまぶたの開き具合に差があったことが気になり、1歳半健診で相談したところ

『気になるのであれば大きな病院で調べてもらって』と紹介状を書いてもらって大学病院を受診したのがきっかけ。

私の気にしていた まぶたの開きの差は特に関係なく(個性?)右目だけ遠視が強い、というもの。これから視力が上がっていくという当時の年齢に置いて片目だけピントが合わせにくいとなると、見える方の目だけで見る癖がついて右目の視力は上がらないままになると言われて治療を開始。

1年半ほど一日のうち30分ほど見える方の目にアイパッチ(目を覆うばんそうこうのようなもの)を貼って見えにくい方の目だけで見る時間を作るというものでしたが、2歳後半に『やっぱりメガネかな~』という事になりました(^_^;)

 

子どもの治療用眼鏡は補助が出る!

2歳の時に作った1個目の眼鏡は病院にサンプルがあった『トマトグラッシーズ』というシリーズのもので、病院で見せてもらったのでなんとなくそれが良いのかな~と思い、そのメガネを扱っているイワキメガネで作りました。価格は20000円ほど。色はピンク。柔らかそうな樹脂でできている感じも最初の眼鏡としてはちょっと安心感もありました(^^)

(このメガネ、メイトの山岡さんの娘ちゃんもかけてます♪⇒続☆見逃さないで!子供の弱視!

 

メガネを作る際に眼科で『ご加入の健康保険組合から補助が出ると思うのでご確認ください』と言われ、ダンナ氏の勤める会社に連絡。書類を送って審査してもらい、後日指定口座にメガネの購入代約2万円の7割が振り込まれました。

※補助が出るのは5歳未満1年に1度、5歳以上2年に1度、9歳未満(9歳以上は無し)です

 

必要な書類はコレ!

1-

・健康保険療養費支払申請書(立替払等)2枚セット(左)← 会社からデータをもらい出力して記入しました

・お医者さんによるメガネ作成指示書(右) ← かかりつけの眼科医の先生に出していただきました

・メガネ作成時の領収書(中) ← 眼鏡屋さんにて書いてもらいました

 

しかし!その後ご近所のママ友(お子さんがメガネ着用)から『残り3割も市が払ってくれるんだよ』という情報を入手!

 

え~!!!\(◎o◎)/!!

じゃあ100%戻ってくるじゃん!!!!

 

早速 市役所に聞きに行ってみると、必要書類が

・健康保険組合発行の「支給決定通知書」(給付額がわかるもの)

・領収書原本(原本を健康保険組合に提出する場合はコピー可)

・医療機関発行の「診断書(指示書)」等の写し(補装具・弱視用眼鏡等の場合)

とのこと

 

あ~・・・領収書~!!!!

最初の健保に請求する際に送ってしまった~!!!!(@_@;)

コピー取っておけばよかった~~~~~(T_T)

 

まあ自己負担6000円ほどでメガネ作れたので良いのですが・・・

次回はちゃんとコピー取っておこう!!!!(ー_ー) と誓った2年前・・・

 

で、今年度2年経ったのでメガネを作り直しました

前回は病院にサンプルのあったものにしたので、取扱いのあるイワキメガネで作りましたが、

全額戻ってくるのなら、周りのメガネ友達のほとんどが作っている

高級子ども眼鏡屋さん(!?)『子どもメガネ アンファン』で作ってみちゃおう\(^o^)/

(↑あんふぁんとは関係なさそうです。アンファン=enfant フランス語で『こども』)

な~んて貧乏性な発想?からアンファンにて2個目のメガネを作成!

前回イワキメガネで2万ちょいだったのですが・・・

今回!

約45000円 \(◎o◎)/!

さ・・・さすがだ・・・アンファン

(ちなみに他のフレームを選んでもだいたい合計これくらいになる)

でもいいのいいの♪ 戻ってくるから♪

 

健康保険組合に申請し、7割振り込まれた後、

3-

その『支給決定通知書』『診断書』『領収書』を携え

いざ市役所の子育て支援課へ!p(^^)q

※このほかに振込先関連の書類も必要の場合もありますお住まいの自治体にご確認ください

 

で、数日後

子育て支援課から振込金額&完了通知書が来て見てみると・・・

 

んん!?!?!?(*_*)

 

なんか少なくないかい(@_@;)!?!?

 

約45000円のメガネ

健保から7割の約31500円が振り込まれていたので

残り3割の約13500円が振り込まれるはず・・・?

 

振込金額は 約7000円

 

あれあれあれ????

すぐさま市役所の子育て支援課にTEL

 

振込金額が足りないと思うと訴えると・・・

 

『支給金額には上限があって、その金額内をお支払しているんです』とのこと

 

上限金額!(@_@;)

 

なにそれ~!(@_@;)

 

どうも、

眼鏡 38,461円(2014年4月1日改定) という上限額があり

今回の場合、健保から31500円振り込まれていたので、

上限金額38461円-31500円=市からの補助 という事になるそうで(^_^;)

 

結局 自己負担が6~7000円発生

ま、45000円の高級眼鏡がその金額で作れちゃったので良いのですが・・・

『全額戻ってきちゃう~♪\(^o^)/』と勝手にウキウキしてたこちらとしては・・・(^_^;)

 

要は、自己負担なしで子どもの治療用眼鏡を作ろうと思ったら

38000円以内で作ればよいという事ですね!

 

約2年後・・・補助の出る年齢最後のメガネは・・・

 

100%補助で作れるように気を付けます!笑

 

 

IMG_2349

 

 

*今回もおつきあい頂きありがとうございました(^^)/*

 

 

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 砂見一美さん

    2017/10/12

    山岡さん!コメントありがとう(^^) そうそう!今回長くなっちゃってかけなかったんだけど、最初に作った時、病院の先生が『弱視』と入れなかっただけでやり直しになったのよ~☆あと、最初に作った眼鏡屋さんの領収書の不備で出し直しも・・・(^_^;) やはり『お金を受け取る』って一筋縄ではいかないんだな~と実感☆ まあ、でもありがたいよね(^^)

  • 山岡摩由さん

    2017/10/11

    メイトの山岡です。福岡市も上限があり全額は戻らないですもんね…しかも治療としての弱視診断が出ないと補助も出ないという世知辛い世の中ですよね(^_^;) オシャレメガネ羨ましいです!!!次は我が家もこんなのにしたい!!!

関連記事

プロフィール

砂見一美

砂見一美

東京都

夫・息子9歳(小4)・娘6歳(年長)・息子2歳
家族全員食べることが大好き!安全と節約のため作れるものは作ります!気が向いたら(笑) 自家製酵母のパン焼きにはまり中♪

カテゴリー

最新記事

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログランキング「その他」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。