あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

私らしくが一番◎5兄妹ワーママ全力記

赤ちゃん・子連れ海外旅行【滞在編】遊び・グルメ・買い物と現地事情!前編

10名の御一行様を乗せた飛行機は今年5月に空港名をホノルル国際空港から改名したダニエル・K・イノウエ国際空港に到着しました。(なぜイノウエ?と思った方はググってみてくださいね!)
滞在先はワイキキビーチが近くのシェラトンワイキキで過ごし、徒歩圏内には免税店やハワイアンセンターなどのショッピングモール、カフェ、フードコートなどがあって便利でとても過ごしやすかったです。

ホテルのプールや海を活用


ホテルにはプールがついていたのでこちらでプール遊びをしました。大人専用のプールと子供も遊べるプールが別エリアになっているので、子供プールはファミリーばかりで賑わってました。こちらは水遊びできるエリアと浅いプール・水深1mぐらいのプールや小さいウォータースライダーがありウォータースライダーは小学生以上でしたら滑れるので、動き盛りの男の子1stは何度も滑ってはしゃいでました。
プールに入る事があまり好きではない子は浅い子供用のプールで水遊び。プールサイドでは人魚が一緒に写真撮ってくれました♪なんと人魚は台車でプールサイドまで運ばれてきたそうです。足、無いですからね〜w

▼貝を貸してくれたりプールで泳いだりとサービス満載のリアル人魚!
081416

ホテルの隣は有名なワイキキビーチだったのですが、じぃじの感想曰く江ノ島並の人混みだった。との事でホテルのプライベートビーチで遊んでました。浜辺につき、さぁ泳いでおいで!と放つと砂浜で立ち止まり動か無い子供たち。何をそんなに驚いているのかと思ったら、何気に海デビューだったみたいで砂と波にビビって子供達動けなかったそうです。しばらくしたら子供達は波打ち際で遊び始めましたが、3歳児は砂浜から動けず立ち止まってデビュー終了。5歳児は海水を飲みオエオエしながら、それでも海に立ち向かってワイルドに遊んでいました。

▼景色と綺麗な海を肌で感じている2ndとワイキキビーチの図。
081412

洗濯事情


ホテルにはコインランドリーがあるので滞在中の洗濯物や水着を洗うのには硬貨を使います。夕方に滞在中の洗濯物と水着を洗おうと思いランドリーへ行くと、皆考えている事が一緒で洗濯機が足り無い。洗濯機を回せても乾燥機が空いて無い。家族分の洗濯物を袋いっぱいにつめたのにここにきて洗濯難民!?

▼2日でいっぱいになった洗濯物たち
080106

▼表記は日本語ですが小銭が必要です。両替機で20ドル札を1ドル硬貨に全て両替し、焦っている男性がいました。
081409

そしてホテルのコインランドリーの前には洗濯待ちする人々(ほぼ日本人)の列。私は運良く洗濯は待たずに回せましたが、洗濯が終わっても乾燥機が空かず、終わるまで乾燥機前で数十分待機したり。そしてあと何分で終わるという表記が無いので洗濯や乾燥が終わっても洗濯物を取りに来無いので乾燥機が使え無い。洗濯が終わる時間が予測出来無いので、結局乾燥まで洗濯が終わったのは夜中の12時近くという洗濯難民を体験しました。ランドリーを使用する時は昼間の時間帯をオススメします。

【洗濯機無しで出来る脱水の裏技】

ハワイの気候ですと、水着は手洗いと外干しで乾くのですが、旅行先で脱水が使えない場合ですと水着が半乾きなんて事はありませんか?母が教えてくれた水着の脱水方法が驚くほど簡単でとても乾くのでご紹介します。用意するのはバスタオルのみ!これ1つで洗濯機の脱水並に水着が脱水出来るんです!

1、バスタオルの上に水着を置く

▼手で絞ってから平らに広げます
081414

2、水着ごとタオルでクルクル巻き、両端を持ってネジネジとねじり絞ります

▼子供の水着なら1枚のバスタオルで3枚ぐらい一度に絞れます
081413

コツはタオルの端を大人(子供)に持ってもらい、もう片方の端を両手でしっかりタオルごとネジネジと絞ること。こうする事でタオルドライが出来て水着の水気が驚くほど無くなります!もう限界!までねじり終わったらタオルを広げ、中の水着の形を整えて干せば半乾きという心配はありません。しかもホテルならバスタオルは使いたい放題。水切りで濡れたバスタオルを新しく交換してもらえれば、バスタオルを洗う・干す心配はありませんよ!

無料トロリーバスで現地の高級スーパーへ


JTBやHISなどの旅行代理店で手配をすると、市内を巡回する無料の専用バスが乗り放題になります。今回はJTBのオリオリサービスで使えるトロリーバスでオーガニック食材が揃う高級スーパー「ホールフーズ」があるカハラへ行ってきました。トロリーバスはダイヤモンドヘッドルートやアラモアナ、ダウンタウンなどルートがあり、乗り場も本数も沢山あるのでオプションツアーやレンタカーを借りなくても有名スポットや観光地に無料で行けたのがとても良かったです!乗り場も日本語表記、アナウンスも日本語なのでハワイ初心者でも安心でした!

▼表示もアナウンスも安心の日本語w
081411

目的地は買い物が出来るカハラモールです。このモールには高級住宅地にあるのでデパートや映画館、ホールフーズマーケットなど何でも揃います。今回はバスでワイキキから片道25分くらいで着きましたがハワイの町並みを観光気分でバスから観れて子供達も楽しく乗れました。駐車場も大きいのでレンタカーでも行きやすいと思います。
カハラモールのお目当はオーガニック系スーパー「Whole Foods Marcket」での買い物!量り売りやオーガニックコスメ、お持ち帰りデリフードコートも充実していて海外っぽい買い物を楽しめます。
中でも楽しかったのが量り売り!数十種類のミックスナッツ・コーヒー・グラノーラが並び好きな量だけ袋に入れれるので入れすぎ注意ですね。そしてコーヒー豆を挽くように、ビーナッツバターもその場で作れるマシーンを子供と体験してみました。

▼音にビビる2nd!挽きたてめちゃめちゃ美味しかったです!

買ったパンやご飯は外のデッキで食べれますし、挽きたてのピーナッツバターをパンにつけて食べるとパンが何個でも食べれちゃいます!(゚∀゚*)スイーツやパンの種類も豊富で海外のスーパー、楽しいだけではなくさすがオーガニック系、美味しいです!滞在ホテルで食べるお菓子やパン、パンケーキミックスなどの食材や調味料、ハワイ限定のショップバックもしっかりお土産に購入してきましたよ!
▼お土産バッグが1袋ショップバッグになりました。
081415

日本にもホールフーズ、出店してほしいと切に願います。




後半に続きます。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 伊藤愛さん

    2017/8/21

    カズミン、コメントありがとうございます!乾いたバスタオルの中に濡れた水着入れてネジネジする方法、原始的ってバカにしていたけど物凄く脱水出来るから天気悪い時や急いで乾かしたい時には使える技だよ!お試しあれ!

  • 砂見一美さん

    2017/8/19

    今回お盆に海行って・・・でも天気悪くて・・・水着も何も乾かない☆って状況だったので、次回そんな時はこの方法試してみる~! パイナップル柄ショップバッグ可愛い♪

関連記事

プロフィール

伊藤愛

伊藤愛

東京都

夫・息子8歳(小3)・娘7歳(小1)・息子5歳(年長)・息子3歳(年少)・娘8か月(0歳児クラス)
普段はWEBデザイナー、趣味のネイルは目指せプロ!指先美人で家族がハッピーに♪

カテゴリー

最新記事

2017年09月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。