あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

私らしくが一番◎5兄妹ワーママ全力記

【期間限定】最新炊飯ジャー体験in銀座★銘柄米4種食べ比べが500円!

先日あんふぁんメイトのあゆぴこと石川さんとあんふぁん編集部からのお声掛けで、米どころの銘柄4種を食べ比べれる店舗型試食体験イベント「至高の一膳 食べ比べ亭」へ参加させて頂きました!

こちらはパナソニックが6月に販売したスチーム&加圧IHジャー炊飯器のW(ダブル)おどり炊きシリーズを使った最新機種で炊きたてのご飯を試食できるという何とも素敵な体験会でした。

▼板前さんがカウンターで出来立てを用意してくださいます。
060821

至高の一膳プロジェクトとは?

▼お店の外にコンセプトが提示されてます。
060813

イベントが開始し、進行を進めていくと各席の前に設置されたタブレットで、製品やプロジェクトの紹介を動画でみたりアンケートを入力します。
▼動画は自前のイヤホンでしっかり聞けました。
060801

そしてPanasonicさんが言いたい事はずばり!

米はおどる方がうまい。

▼踊って炊かれたご飯はハリとツヤがあって綺麗!
060825

すごく説得力のあるキャッチコピー!
新商品は「加圧追い炊き」機能と、なんと50種類のブランド米を炊き分ける銘柄炊き分けコンセルジュという機能がついているそうです。まずはPanasonic商品でWおどり炊き機能搭載と非搭載の炊飯器で炊いたお米を実食して食べ比べさせて頂きました。

▼左が新商品で炊いた米。右が旧商品で炊いたお米です。
060820

蓋を開けてみてびっくり!同じお米のはずなのに香りが違う!Wおどり炊き機能搭載のご飯は香りも強く、お米が透明かかってキラキラしてシャキッと1粒1粒が立ってました。非搭載は、お米の色は白濁色で、決して美味しくない訳では無いのですが、比べてみると甘みや噛みごたえが最初に食べたお米(Wおどり炊き機能搭載で炊いたお米)より劣ってしまうと感じました。

▼やば!うま!違う!会場もザワついてました。
060818

▼最高の組み合わせでいくらでも食べれます!
060819

そしてその後は炊飯器とコラボレーションした話題の銘柄米のイメージガールさん達が登場し、会場がパッと明るくなりました。今回の食べ比べ亭で協力してもらう4種は北海道の「ゆめぴりか」・岩手県の「金色の風」・秋田県の「あきたこまち」・新潟県の「新之助」という銘柄米です。ミス達にご当地銘柄米をWおどり炊きで炊きあげたらどうなるか、どんなお米なのかPRをして頂きました。

北海道のゆめぴりか!馴染みある名前ですが北海道だとは知りませんでした。
060802

岩手の金色の風!今回追加された銘柄米のうちの1つです。
060803

秋田のあきたこまち!昔からのブランドなので食べ慣れている銘柄ですね。
060804

新潟の新之助!16年に登場した品種なのでまだ食べた事なかったです。
060805

動画でのPRはこちらになります。皆さんPRが上手で全ての銘柄を食べ比べしたくなっちゃいました!

【至高の一膳プロジェクト】@銀座食べ比べ亭!W踊り炊き×北海道産「ゆめぴりか」イメージガールPR

【至高の一膳プロジェクト】@銀座食べ比べ亭!W踊り炊き×岩手産「金色の風」イメージガールPR

【至高の一膳プロジェクト】@銀座食べ比べ亭!W踊り炊き×新潟産「新之助」イメージガールPR

【至高の一膳プロジェクト】@銀座食べ比べ亭!W踊り炊き×秋田産「あきたこまち」イメージガールPR

▼みなさんのPRより、心の底から各銘柄米が愛しくて自慢の1品という気持ちがよく伝わってきました。
060824

お店の場所は銀座の何処?


銀座駅のA3出口より銀座三越・東銀座方面に歩いて徒歩2分の場所にあります。三越の前を東銀座方面に進むとエステティック ミスパリ銀座本店とミレニアム三井ガーデンホテルが目印です。

▼この2つの建物付近にある赤いフラッグのカフェを黄色い矢印方向へ
060816

▼カフェ沿いを少し歩くと
060815

▼黒い壁とガラス貼りが特徴の食べ比べ亭に到着です!
060814

▼東洋ライスビル本社の1階ですよ。
060812

気になる炊飯器のスペックは?


今回のIHジャー炊飯器「SR-SPX187(一升炊き)」ですと11万5000円前後が販売価格だそうです。カラーは赤がカッコイイ「ルージュブラック」と「パールホワイト」の2色。炊飯後の気になる臭いを圧力で行うお手入れ機能が従来のモデルよりパワフルそして時短となり、ご飯の残量によって保温電力を軽減するECONAVIも搭載されてます。一升炊きでも見た目はコンパクトです。今回は食べ比べがメインで炊飯器の操作が出来ずでした。主婦としては操作性も是非試したかったですね。

▼赤の炊飯器、高級感が出てますね。フラットなボタンがデザイン性とお手入れしやすそうです。
mainimg

▼横から見るとこんな感じです
060809

▼オープンすると写真では伝わりにくいですがフォワっとした湯気が食欲をそそります!
060810

食べ比べセットの提供期間


食べ比べ亭では18日までの開催期間中は4御膳全てのメニューをお召し上がりいただけます。お値段は嬉しいワンコイン!500円(税込)でのご提供です。フェア期間中は「おかわりご飯」とその道県の「食べ比べセット」のご飯が無料でおかわり出来、各御膳1日30食(合計120食)限定なのでお早めに!

【フェアの期間と銘柄情報】

6/6〜6/8は新潟フェアで「新之助」
▼甘エビとシャケがご飯のお供に。
060806

▼私も実食しました!そしてお代わりもしましたw
060817

6/9〜6/11は岩手フェアで「金色の風」
▼塩ウニと給食で気になっていたのっぺい汁がご飯のお供についてきます!
060827

6/12〜6/15は北海道のフェアで「ゆめぴりか」
▼いくらや海鮮好きにはたまらない内容!
060811

6/16〜6/18は秋田フェアで「あきたこまち」
▼べったら漬けや珍しい地元の味も堪能できます。
060826

▼石川さんはこちらのセットを実食してました!
060822

商品の説明やお米のPR、実食など盛りだくさんのイベントは、大人な雰囲気の落ち着くお店で、ご飯が最も美味しい状態で食べる事が出来てお腹も心も満たされました。最新・最高級の炊飯器で炊くお米の味を銀座にお立ち寄りの際は是非実食してください。お米って炊飯器が違うと見た目も風味もこんなに違うんだ!と実感する事が出来ますよ。

以上、夕飯の自宅の炊飯器のお米の炊き上がりが、ペタンコなうえ残念すぎるお米の色にがっかりし、お米が可哀想なので早急に炊飯器を買い換えようと思った伊藤でした。

=*=*=*=*=*=*=*=*
Panasonic炊飯器HP
Wおどり炊き
至高の一膳 食べ比べ亭詳細

【期間】 2017年6月6日(火)~6月18日(日)
【営業時間】11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
【住所】東京都中央区銀座5-10-13 東洋ライスビル1F
【アクセス】東京メトロ銀座線 銀座駅 A5出口より徒歩2分
                都営浅草線 東銀座駅 A1出口より徒歩1分
【ご予約】TEL:03-3573-5515(金のダイニング)

※電話受付時間 14:00〜22:00。
※「至高の一膳 食べ比べ亭」では、11時オープン時のみ、ご予約を承ることもできます。11時を過ぎた場合は予約取消となりますので、予めご了承ください。

・6月 6日(火)~ 6月 8日(木) 新潟県 新之助
・6月 9日(金)~ 6月11日(日) 岩手県 金色の風
・6月12日(月)~ 6月15日(木) 北海道 ゆめぴりか
・6月16日(金)~ 6月18日(日) 秋田県 あきたこまち

※「至高の一膳」は食べ比べ体験に使用する銘柄米に関わらず、期間中、全エリアの御膳をご注文いただけます。
※お電話が混み合う可能性がございますので、その際はしばらく経ってからお掛け直しください。
※各御膳限定30食。
※おひとり様につき1オーダー限定。
※ディナータイムは通常営業を行っています。
※ディナータイムでは食べ比べ体験はできませんので、予めご了承ください。
※朝食時間及びスイーツタイムの営業はしておりません。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

伊藤愛

伊藤愛

東京都

夫・息子8歳(小3)・娘7歳(小1)・息子5歳(年長)・息子3歳(年少)・娘8か月(0歳児クラス)
普段はWEBデザイナー、趣味のネイルは目指せプロ!指先美人で家族がハッピーに♪

カテゴリー

最新記事

2017年06月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。