あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

好奇心旺盛な4児ママのアクティブライフ

無印良品VSニトリのファイルボックスを徹底比較

いつもお読み下さりありがとうございます。

ただいま家の収納を見直していて、ファイルボックスを取り入れようと思っています。

そこで候補なのが、無印良品とニトリの商品です。

IMG_8842n

(右)無印良品:ポリプロピレンファイルボックス スタンダードタイプ・A4用

(左)ニトリ:A4ファイルケース

どちらにするか決めるため、いろんな面から比較してみました。

《色》

無印:ホワイトグレーというだけあり、少しグレーの色味がある

ニトリ:真っ白なホワイト

《形》

無印:ボックス型

ニトリ:真ん中が凹んでいるボックス型

IMG_8844n

《厚さ》

無印>ニトリ

無印の方がしっかりしています。

《サイズ》

無印:約幅100×奥行き320×高さ240mm

ニトリ:約幅10×奥行き31.5×高さ24cm

奥行きに5mmの違いがあります。

《バリエーション》

無印:透明のタイプや、ワイドのサイズもあります。

ニトリ:1種類のみ

そして重要な

《価格》

無印:税込700円

ニトリ:税込410円

1個あたり290円の差があります!

特にまとめて揃える場合、この差は大きいです。

《収納検証》

実際に収納する予定のものをそれぞれのファイルケースに入れてみました。

小学校の教科書:無印〇 ニトリ〇

家庭学習用のドリル・テキスト:無印〇 ニトリ〇

雑誌:無印〇 ニトリ〇

A4のプリント:無印〇 ニトリ〇

A4ファイル:無印〇 ニトリ△

A4クリアケース:無印〇 ニトリ△

IMG_8845n

このようにA4用のファイルやクリアケースは、ニトリのファイルケースだとぴったりで

たくさん入れた場合取り出しにくくなりそうでした。

サイズの5mmの差は、ここに影響しそうです。

ただ、凹みがある分ニトリの方がそれ以外は取り出しやすい印象です。

《私の結論》

よく取り出すA4ファイルやA4クリアケースの収納や、スタンダードとワイドを組み合わせて使いたい時には無印を、それ以外の収納には安価のニトリを使うのがよいと思いました。

(個人的にはニトリのホワイトの方が好きです。)

ひとまずニトリのファイルケースを8個購入してきました。

その使い方についてはまた次回に☆

 

 

 

 

関連キーワード

関連記事

プロフィール

石井紗貴子

石井紗貴子

千葉県

夫・娘13歳(中2)・息子11歳(小6)・息子9歳(小4)・息子5歳(年長)
心地よい暮らしづくりを目指すライフオーガナイザーです。ハンドメイドが好きで、知育、食育も心がけています。

カテゴリー

最新記事

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログランキング「グッズ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。