あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

アパレルママの教えてアルバムカフェ!

音楽好きにオススメ!!親子でヤマハ音楽教室体験レッスン!

先日、あんふぁん編集部からご招待いただき、ヤマハ音楽教室 幼児科の体験レッスンに参加してきました

通常、レッスンでは撮影出来ないのですが あんふぁんのために特別に許可をいただき様子を撮影してきましたので、まとめていきたいと思います!!

_W5A7589

さて早速!体験レッスンのレポートを・・・

教室に入るとすぐにズラッと並ぶエレクトーン!
まずこれだけで子供のテンションがあがります(笑)
(前日から“ピアノが弾ける!”と楽しみにしていたので^^←ピアノとエレクトーンの違いはまだ分かっていません^^;)

それぞれ席に名札があるので、先生とご挨拶をして着席^^
早く弾きたい!!と蓋を上げたがっていたのですが、先生がいいよって言うまでダメだよ〜と我慢させていました。
が、、、
周りを見たらみんな座った瞬間エレクトーンの蓋オープン(笑)
そりゃみんな早く触りたいですよね^^;

しかしやっぱり一旦閉めてから(笑)体験レッスンスタートです!!

ヤマハ音楽教室では
『きく・うたう・ひく・よむ』という順番で進んでいきます。

いきなり楽譜を読むところから・・・じゃなくてほっとしました(笑)←ピアノ教室の勝手な先入観^^;

今回の幼児科は4〜5才が対象なのですが、『きくチカラ』が発達するのがこの時期なのだそう。
なのでまずは『きく』事から始まります。
きいて、マネしてやってみる。の流れ。

まずはリズムに慣れるところから♪

CDを聴いて、次にCDに合わせて親子で手遊び感覚で手拍子♪
_W5A7460
音楽をよく聴きながら、先生の後に続いてマネして手を叩く。

ママと向き合ってなので子供も楽しそう^^

リズムをとるのにタンバリンも使いました。
先生の後に続いて叩きます♪
子供にとっては、音楽に合わせてリズムをとるってなかなか難しいんですよね。
もうなんだか結構自由に叩いちゃってましたが^^; それでも先生も無理に正すわけでもなく、楽しみながらリズムを覚えていきます。

次は歌♪
まずはママと手をつないで、また手遊び感覚で覚えていきます。
_W5A7533

コチラもまずは聴いて、それから音に合わせて♪

その後はピアノの周りに子供たちだけ集合して、先生の伴奏で歌います^^
中には恥ずかしがってなかなか行けなかったりするお子さんもいましたが(ウチもですけど^^;)、そんな場合も親が隣で付き添いながら参加出来ます。
_W5A7551
(ものすごく前に出るのを嫌がられました^^;)
でも歌が始まると、モジモジしながらも歌うんですよね(笑)

その後は、待ちに待ったエレクトーン!!!!!!!!

まずは基本の【ド】の位置を探すところから。
探せた後は好きな高さの【ド】でCDに合わせて弾きます♪
また曲に合わせるとまるっきりリズム無視で弾いてますが、同じリズムで何度も弾いていくうちにだんだんとそれっぽく弾けてくるんですよね^^
_W5A7619

最初は親子で弾いて、次は1人で弾いて・・・
_W5A7667

先生が良いところを見つけてたくさん褒めながら回ってきてくださるので娘も得意になって弾いていました^^

その後はCMでよく耳にしたあの曲を歌ったり(笑)
♪ドレミファソーラファミッレッド〜♪っていうアレです(笑)

後はメリーさんのひつじをドレミで歌ったりしながら、自然な流れで『ド・レ・ミ』に慣れていく事が出来ます^^

メリーさんのひつじでは、『きく・うたう・ひく・よむ』の流れを一番実感しました。
まずは普通に♪め〜りさんのひっつっじ〜♪と歌って、次にそれを『ドレミ』で歌う。
♪ミ〜レドレミッミッミ〜♪

先生が歌う→マネして歌う→繰り返す・・・
そしたら鍵盤の位置さえ覚えたらもう弾けちゃうじゃん!!・・・っていう(笑)
さすがに今回『ド』しか覚えなかったのでそれを弾くには至りませんが(笑)あぁこうやって弾けるようになるんだ!!という納得。

音符を読む事からだと読む事に必死になりすぎてなかなか頭に入ってこないんですよね^^;
なんでもそうだと思うんですけど、音がある方が頭に残るんですよね^^ ・・・勉強も多少のBGMがある方が集中出来るって言いますし。
だから理にかなってるな〜と感じました。
ここ、個人的には一番の推しポイントです!!

最後はヤマハ音楽教室のテーマソングを歌いながら、また親子で身体表現!
『だいすき〜』というサビの部分では親子でぎゅ〜っと抱き合うのですが、娘の笑顔が全開でした^^
(ベロ出てますけど(笑))
_W5A7783

_W5A7784

全体的な流れは以下の動画を是非ともご覧ください^^

実際に体験するまでは、ちょっと堅苦しいレッスンを想像していたのですが
想像以上に楽しかったんです^^(娘より私の方が楽しんでいたかもしれませんが^^;)
_W5A7988
あんなにカタイ表情してたけど、終わった後はこの笑顔^^

レッスン中も無理に参加させようとせずに、子供のペースで進めてくださいますし、気分が乗れるように誘導しながら進めてくれます。
母的にはぐずったりすると「ほらほら〜(汗)」と焦りがちですが、やっぱり親が楽しんでると子供も楽しめると思うので、焦らず、先生と音楽の力に任せて(笑)

なにより親子のスキンシップにもなるのが幼児科レッスンの良いところ!!
楽しみながら覚えた事って何年経っても覚えていると思うんです。
しかもその楽しさを、同じ時間親子で共有出来るってすごく素敵だなと思います^^

ピアノ教室とリトミックとが合わさっているようなイメージで、さらに親子で触れ合いながら音楽の基礎が身に付く。
(他の習い事は基本的には親は中に入れないですもんね)
家とはまたひと味違う 子供の“出来た時の嬉しい表情”も見れて、親子で楽しい。
音楽好きの我が家には、とてもワクワクできる時間でした!!

週に1回ですし、お仕事されているママさんも普段忙しい分、子供と1時間じっくり向き合うってなかなか出来ないと思うのでオススメです^^
もちろんパパでも♪
今回、メイトの日比野紀子さん親子はパパが参加していましたよ^^

日比野さんの体験ブログはコチラ
三澤さんの体験ブログはコチラ

ちなみに幼児科修了時には両手で弾けるようになっているんですって!!!

★ヤマハ音楽教室幼児科について詳しくは特設ページへ
★無料体験レッスンの申し込みはこちら

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。