あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

東芝最新式炊飯器「備長炭かまど本羽釜」の調査&1号機を見てきました。

今回、あんふぁんweb編集部に招待いただき、
東芝「備長炭 かまど本羽釜 RC-10ZWK」を見させていただきました!
thumb_IMG_8085_1024今回炊飯器を紹介していただいたのが、
30年以上炊飯器の開発をされている「釜仙人」こと守道さん。
thumb_IMG_8291_1024
東芝の炊飯器のパンフレットにバンバン登場するすごい人なんです!!!

すでに、なおち先輩が詳しく、
そして「釜仙人」の熱い想いを代弁するかのような
ブログをアップされているので(そのブログ)、
乳幼児を抱える母目線
東芝「備長炭 かまど本羽釜 RC-10ZWK」を紹介させていただきます!

美味しいご飯って??

早速ですが、美味しいご飯ってなんでしょう??
東芝「備長炭 かまど本羽釜」パンフレットによると、
「おいしいごはんは、
5つの要素のバランスが取れています」

とのことで、
「つや・香り・弾力・粘り・甘み」この5つのバランスが大事なポイントのようです!

ごはん大好き1歳息子

thumb_IMG_8082_1024
そもそもこの企画に応募させていただいたのは、
1歳になったばかりの息子が
「白飯大好き!」だからです(^^)

ただ、最近、「食べムラ」が出てきて、
あれだけ大好きだった「白飯」を食べない日も・・・(T^T)

そこで、「おいしいごはん」を勉強したく応募させていただきました(^^)

売り場の人も絶賛!

編集部で伺った内容を復習すべく、
そして実際の販売価格を調査すべく、
この連休で家電量販店へ行ってみました!
thumb_IMG_8092_1024文句なし!
売り場のおすすめ炊飯器ベスト3に入っていましたよ〜!!
炊飯器を見ていると、売り場の方が教えてくれました(^^)

やはりこの炊飯器は
一番特徴のある炊飯器とのことで、
東芝だけの真空
独特な羽釜の形の内釜が生み出す大火力がおすすめポイントでした!!!

東芝だけの真空技術

真空ひたし

お米の理想的な給水時間ってご存知ですか?
私は恥ずかしながら知りませんでした。
2時間とのことですが、
2時間なんて、子育てに忙しいママには難しい!!
という問題を解決してくれるのが、
真空ひたし!!
thumb_IMG_8289_1024(パンフレットより抜粋)
真空ポンプがお米の中の空気を追い出し、
その隙間から芯まで水を浸透させてくれる!
洗米後すぐに炊飯スイッチを入れることが可能!!

「釜仙人」にも実演していただきました!
thumb_IMG_8087_1024普通にお米に水を入れた状態。
thumb_IMG_8088_1024ポンプで真空に。
thumb_IMG_8090_1024お米の中の空気が一気に抜けました!!!
お米には16%の水分があるそうですが、
給水により30%まで増えているそうです!!

この「ひたし」実は重要な作業で、
どんなに品質の良いお米でも、
ひたしの工程が不十分だと台無しになる
そうです。
「ひたし」がきちんとできていると、
ごはんの甘みをきちんと引き出しやすいのだとか。

さらに、真空ひたし機能により、
水に溶け出した旨み成分がお米一粒一粒をコーティング
冷めてもおいしいごはんが炊けるそうです!!

子育て真っ盛りの私には、重要です!!
だって、
せっかく温めたごはんも、
子供に食べさせたり、
子供の粗相を処理している間に、
冷えッ冷えになってるんだもん!!!

この日、お土産でいただいたご飯。
帰ってすぐにお昼ご飯でいただいたのですが、
変わらず甘くて美味しかったです!!!

真空保温

thumb_IMG_8290_1024(パンフレットより抜粋)
内釜に残る空気を、外に追い出して密閉。
最大40時間もおいしく保温できるのだとか!!
「ご飯は炊きたてがおいしい」という概念にとらわれていた私。
炊飯時間は、タイマー予約で。
でも日中は忙しいので、炊飯の用意は午前中に。
浸水時間が5時間以上!!!ってことがザラです。
40時間も保温でもおいしいなら、
炊飯の用意できた時にスイッチを押せます!!

浸水時間が長いのは、衛生的にも不安でした。
これから暑くなる季節にも安心ですね!

羽釜の形と大火力とカニ穴

「高さ」が「旨さ」になる羽釜

この炊飯器、やはり目につくのは内釜の形です。
この「高さ」があることによって、
連続沸騰を可能にしています!
通常の内釜の高さだと、
沸騰時に吹きこぼれないように温度を下げるものもあるのだとか。
温度を下げずに連続加熱することにより、
甘みを最大限に引き出すことが可能だとか!

カニ穴

この日一番現場が盛り上がった瞬間です!!
thumb_IMG_8094_1024「釜仙人」が突然、炊き上がったお釜をひっくり返しました!!!
thumb_IMG_8097_1024ごはんケーキwww
thumb_IMG_8098_1024・・・ではなく、
ムラなく均一に加熱がされている証拠、
側面も断面も「カニ穴」と呼ばれる隙間が確認できます!!
thumb_IMG_8288_1024写真では分かりにくいので、パンフレットより拝借。。。
thumb_IMG_8099_1024「カニ穴」のあるごはん、
しっかりとした弾力・ごはんなのに歯ごたえ!
とっても美味しかったです(^^)
thumb_IMG_8082_1024一緒に行った1歳息子も、
手づかみで、モリモリ食べていました!!!

「釜仙人」も
子供は本当においしいものしか食べないから、
食べてよかった〜
と(^^)

日本初 自動式電気釜

1955年、
サラリーマンの初任給が1万円だった頃に3200円で販売された
日本初 自動式電気釜、
炊飯器の1号機を見てきました!
thumb_IMG_8274_1024こちらです!!
スタイリッシュなフォルム、今でも使えそう(^^)
こちらは、
JR川崎駅すぐにある
東芝未来科学館に展示されています!!

1955年って、、、
何十年前!?
そんな長い間炊飯器を開発している東芝。
炊飯器がすごいのも納得です。

最新式の炊飯器が欲しい

やっぱり「1号機」を作った東芝の炊飯器。
いっぱいの溢れる想いを目の当たりにして、
「ごはん」を考え直すきっかけになりました。
子供の「食べムラ」もおいしくないのかもしれませんね(^^;)
thumb_IMG_8102_1024
東芝炊飯器の目指すところ、
昔ながらのかまどの炊き上がり
「釜仙人」の人柄も最高でした(^^)
こんなにすごい人なのに、
最後、給湯室で後片付けをされている後ろ姿に
親しみやすさも感じました。。。

そんな方が関わって開発された炊飯器で
本当においしいごはんが食べたくなりました。

そんな最新式の炊飯器が当たる!!
あんふぁん
ママが調査!コレ買い!?隊のページはこちら
応募は3月28日までですよ〜!!!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫・娘7歳(小2)・娘4歳(年中)・息子1歳
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログランキング「その他」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。