あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

2年長女と、ついでの年中次女に「研究」系の自由課題をさせてみた結果

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。

早いもので9月も半分が過ぎようとしていますね(汗)
夏休みの疲れが未だとれない増田です(^^;)

さて、今回は、小学生の夏休みの宿題の難関!
自由課題についての話です。

あらかじめ記載しておきますが、今回の話では
虫の写真・幼虫の写真がたくさん出てきます!

小学2年生の長女はカブト虫の標本作りについて

thumb_IMG_0963_1024遡ること1年前。
旅行先で「つかみどり!?」したカブト虫が
卵を産み、1年かけて成虫まで成長しました。
thumb_IMG_0223_1024
thumb_IMG_0472_1024そして、残念ながら「亡くなった」虫をパパが標本にしたので、
その過程を自由研究にしました。

小学2年生「研究」系はできるのか?

結論から言うと、かなり難しいと思います。
まず、文章を書くのもおぼつかないのに、
目的・予想・結果・考察の順にまとめるのは難しいと思います。

そこで、私がとった方法は、
目的・予想・結果・考察に沿った質問を長女に投げかけ、
彼女の回答をメモしておきます。
それを元にまとめました。

その結果

↓↓↓

thumb_IMG_0378_1024
5枚に渡る超大作になってしまいました(^^;)

作り方

100円ショップなどで売られている厚紙(今回はA2サイズ)に
壁紙リメイクシートを貼ったものを土台にしました。

カブト虫や標本作りの過程の写真を用意し、
画用紙で吹き出しを作り、説明文を書いてもらいました。
説明文は、娘の話を元に、私が決めました。

余白が多くできてしまうので、
葉っぱのシールなどを用意して貼りました。

その結果

↓↓↓
thumb_IMG_0379_1024表紙と2枚目。
thumb_IMG_0380_10243〜5枚目。
本当は、考察の形でまとめたかったのですが、
本人のやる気と時間がなくなり、
「インタビュー」の形で、最後のまとめとしました。

2年生に研究系をやらせてみてポイントと感想

2年生は誤字脱字が多く、
大人が想像する大きさ・バランスで字を書くのが難しいので、
土台の紙に「とにかく貼る(吹き出し)」形式を採用。
これなら、間違えても間違えた吹き出しだけを書き直せば良いし、
吹き出しが全部揃った時点で全体のバランスを考えられました。

よって、レポートのようにスマートではなく、
余白の多い今回のような形になっています。
でも、見る児童も2年生。レポートよりも見てくれるかな!?

感想は一言:
自由課題は親の宿題だぁぁぁぁぁ。
娘の性格もありますが、100%つきっきりでないと進みませんでした(T^T)

この大作の展示の仕方が!

夏休みが明けたこの時期、1週間学校で展示してくれているのですが、、、
thumb_IMG_0510_1024黒板の下!!

ある意味「特等席」です。
先生、ご迷惑おかけしました(^^;)

母は鍛えられます

今回、何が辛いって、
カブト虫を育てることですかね(汗)

標本を作り出してから、パパのやる気スイッチが入り、
今では虫にノータッチで過ごせていますが、
1年前は、私が面倒を見ていました。

虫、どちらかというと苦手な方です。
カブト虫くらいなら触れますが、積極的に育ててみようとは思いません。
そんな私も成長しました。。。
thumb_IMG_0481_1024えぇ、今年も生まれていますよ。。。
何年続くのでしょうか(^^;)

ついでの年中次女の作品は朝顔!

次女の通う幼稚園では、
夏休み中に製作したものを持っていくと
発表の機会を設けてくれ、
1週間、クラス内に掲示してくれます。
なので、姉が自由課題に取り掛かっている際に
一緒に作っています。

その結果

↓↓↓
thumb_IMG_0377_1024
去年は朝顔の押し花だけだったので、
今年は長女と同じく研究形式にまとめました。
と、2枚で終わるはずが、
まさかの8月の終わりに朝顔が元気になり、
thumb_IMG_0477_10243枚に増えました(笑)
3枚目の手抜き感が半端ありません(苦笑)

朝顔の押し花作りは又多さんのこちらのブログを参考にしました!
ホント、簡単にできましたよ〜!

さて、次女のヤル気度はというと、、、

折り紙やハサミで切る、字を書くなどは楽しんでやり始めるも、
集中が続かず(^^;)

1日30分をメドに少しずつ進めました。。。

その他の作品

せっかく時間もあったので、
長女は小学校で紹介された絵画コンクール、
次女もネットで調べた絵画コンクールに応募しよう!と
thumb_IMG_0366_1024絵を描かせました。
テーマは2人とも「お花畑のティーパーティー」とのこと(^^)

東京都小学生科学展

すなみさんもチャレンジしていましたが(こちら)、
我が家も東京都小学生科学展用にレポートをまとめました。
thumb_IMG_0395_1024今回は、カブト虫の飼育なので、テーマとして良いかなぁと!
thumb_IMG_0398_1024こちらも、私が娘の発言を元に文章を考え、
適当なサイズに切った紙にその文章を書かせ、
最終的に提出サイズの紙に貼り、コピーして、写真やイラストを貼りました。

自由課題もそうでしたが、
低学年なので、内容の充実さよりも、順序立ててまとめられた結果を残そうを目標に製作しました。

満を持して!新学期に学校に提出すると・・・

担任の先生より、電話連絡が!?
絵画も科学展も用紙サイズが違うのですが・・・
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
いや、私2回確認して用紙を用意したのですが・・・
と言いつつ、プリントを確認すると、

八切り画用紙で描かせた絵画は四つ切りサイズと、
A4で書かせた科学展のレポートはA3と
確かに書いてありました。。。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

私、社会人としてやっていく自信を一気に失いました。。。

娘に平謝りして、夏休みの作品として学校に展示してもらいました。

自由課題のテーマの決め方

まだ自分で「これやりたい!」と言ってくるまでは、
他の人が絶対やらないようなものを作ろうと思っています。
(今回のサイズ感といい・・・)

キットやネットにも素晴らしいテーマはたくさんあります。
ただ、低学年のうちは豊かな創造性を育んで欲しいと
「決まりなんてないんだよ、なんでも良いんだよ〜」
という思いで、取りかからせたいと思います。
thumb_IMG_0985_1024
thumb_IMG_7756_1024ちなみに去年は「心霊写真の作り方」でした(^^;)

長文を最後までお読みくださり
ありがとうございました!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫・娘7歳(小2)・娘4歳(年中)・息子1歳
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。