あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

マイペースママのらくがきは家庭を救う☆

正直者レビュー。レゴランドお台場!料金高い?子供の感想・内容は?

IMG_20170726_110352 今さらながらレゴランドに行って来ました。

レゴランドが新しく名古屋にオープンして話題となりましたが…

今更ながらお台場のほうのね、レゴランドへ行ってきました。(レゴランドディスカバリーセンターです。)

私、行くまではレゴランドって全然期待していなかったんですね。

レゴってわりとショッピングモールとかで無料で遊べたりするじゃ ないですか。

正直、お金払ってまでレゴ……??って感じで…。

今回行くチャンスがあったので行ってきたんですけど、

いやー、まー、なんつーか・・、ぶっちゃけー、

つまらなかった。(ポソ・・)

(注:あくまでも大人の感想です。)

私ってばいつのまにかすっかり大人になっていました。

子供たちはめちゃめちゃ楽しんでいました。

「また来たい、また来たい」と何度も言ってました!

以下、 大人と子供の温度差を楽しんでもらいながらレゴランドを紹介したいと思います。

レゴランドって何があるの?

IMG_20170910_164541

行ったことない方はまずそう思うと思います。

まず乗り物系のアトラクションが2つあります。

マーリン・アプレンティスキングダム・クエストです。

マーリン・ アプレンティスはわかりやすくディズニーランドで例えるならば、

「スタージェット」。

キングダム・クエストは「バズライトイヤーのアストロブラスター」系の乗り物です。

……って、大人はこういうところが駄目だーーーーーーー!

(すぐにディズニーと比べてしまう大人。)

手を伸ばしたら壁に手が届きそうな(実際はきっと届きません。)

閉塞感のある場所で、宙に浮く乗り物に乗るマーリン・ アプレンティス(スタージェット風)に30分待ち。

キングダム・クエスト(バズのアストロブラスター風) はレーザー銃のシューティングアトラクションで、

最後に得点で称号が得られてわりと面白い。( 私は無難なレベル4“兵士”でした。)20分待ち。

知らないうちに写真スポットがあり、撮られているので、

シューティング中もみんなキメ顔を忘れないで!

また4Dシネマもあります。

12分ほどの上映はレゴのお話なのでレゴ好きにはたまらない!      … のかな?

楽しみにしていたのが新しくできたレゴニンジャゴーシティアドベ ンチャー。

名前からしてすごそうですが、

ニンジャ道場を舞台にした屋内型アスレチックという感じです。

IMG_20170910_164610

ネットでは「大人も楽しめる新アトラクション!」 などどあったので、

ワクワクしながら行きましたが、

149㎝以上お断り!!

楽しむどころか子供かミニモニしか入れん。

また遊具で子供が遊ぶ場合って近くに保護者の座るスペースっていうかソファーなんかが

用意されてることが多いと思いますけど…

レゴランドにはそれがない。

なのでニンジャ道場には入れないし、座ることも許されない…。

ガチの見守り必須。

例えば抱っこ紐のお母さんとか、 孫と一緒に来たおばあちゃんとか…

いすとかソファーがないと辛いと思うんだ…。

何より私が辛いんだ…。

あとはザックリと「レゴブロックで遊ぶコーナー」がいくつかあります。

かなりザックリ言いましたがブロックが大きめで2~ 5歳向きだったりとか、

世界観が女の子向きのコーナーとか

レゴで遊ぶとひとくくりに言っても色々ありました。

IMG_20170726_124841

その中でもうちのちゃまお君(年中)がハマっていたのが、「 レゴレーサー ビルド&テストゾーン」という

レゴで車をつくって走らせるコーナー。
IMG_20170910_164557
つくっては走らせ
走らせてはスタートへ、
走らせてはスタートへ、
走らせてはスタ…

という無限リピートもはや息子はつくることすら忘れている。

だったらレゴじゃなくてえーやん!!

と思わずツッコミたくなりますが、

たまにぶつかり合ってクラッシュするのも男子心を燃え上がらせる   のかもしれません。そしてここにも

椅子がない(笑)

なので私ももうレゴりましたよ!人生で一番レゴった日でした!

料金は??

IMG_20170910_164518

ハイ、 ここまで大人は全然楽しめていないんですけどそれもそのはず。

レゴランドってば、基本「大人のみの入場不可」なんです。

(大人も入場できるスペシャルデーもあります。)

つまり、 子供が楽しむということを最優先につくられているのかもしれませ ん。

さてここで、今まであえてじらした料金の発表です! カウントダウン!

3!

IMG_20170726_113610
2!
IMG_20170726_113705
1!
IMG_20170726_113734

一人:2400円!!(3歳以下無料)

※公式サイトから買える前売り券は1950~ 2100円なので行く日にちが決まっている方は絶対オススメです。

約2000円…ここなんですよ・・・。

楽しめないガチ見守り役の大人も同じ料金・・・。

これがせめて大人500円とかだったらなー。

子供も楽しんでいたし、いい遊び場なんだけど…。

たっかいなー。というのが正直な感想。

レゴランドに向いている人

・3歳以下!(無料だから。)
・ブロック遊びが好きな子供
・体を動かすのが好きな子供
・レゴが大好きな大人
・子供を楽しませたい大人

IMG_20170726_114408

大人(私)はついつい子供に

「どうせなら非日常的な体験を…」とか
「もっと効率的にアトラクションに乗らせたい(乗りたい)」とか
「元とりたい!」

って思ってしまいがちだけど、

子供にとっては小さなことでもとても楽しいんだろうなーと思いま した。

何度も言いますが子供はめちゃめちゃ楽しんでいました。

IMG_20170726_141918_001_COVER

公式サイトはこちらです。

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

笹木眞江

笹木眞江

千葉県

夫・娘6歳(小1)・息子5歳(年中)
頑張らないがモットーです。料理、落書き、子供と遊ぶ、絵本、スイーツ、アニメが好き。

カテゴリー

最新記事

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。